エンジェル・ローズAyakoのワクワク女神の生き方

やさしい天使の歌声とともに♪

こんにちは、エンジェル・ローズAyakoですicon_219.gif

 

前回のブログの続きです。

 

私を象徴する色が「ブルーとグリーン」と言われた時は、

 

「へぇ、そうなんだぁ 強いパワーの色だなぁ」という程度の印象でした。

 

 

ボトルのナンバーが「3」というところには、

 

「やっぱり」の感想でした。

 

私はバースデーナンバーが「13」

そして、13の月の暦でいうKinナンバーは「31」

 

周りのお友達は「3」のつく方だらけicon_226.gif

 

「3」は私にとって自分の祖国を表すナンバーだと思っていますicon_376.gif

 

ちなみに、このホームページをオープンしたのも8月3日でしたね(笑)

 

 

オーラソーマのセッションを受けたこの日は、エンジェル・ナンバーを

「これでもか」というほど目にしました

 

ちなみにエンジェル・ナンバーとは、数字を媒体にした天使のメッセージのことで、

0から9までそれぞれ意味があるんですよ。

とくに「111」や「777」などぞろ目は、そのサインが強烈にやってきている証拠なんです。

 

 

この日は、ぞろ目の数字ばかり目にしました。特に多かったのが「777」と「888」。

 

「777」は祝福のサインを表すエンジェル・ナンバーで、

「おめでとうございます!あなたの夢は叶いましたよ~」

7はレインボーの意味もありますよね。夢が叶う、新しい世界へ渡るというサインicon_031.gif

 

「888」が豊かさを表すエンジェル・ナンバーで、

「安心してください。豊かさがあなたに訪れましたよ~」

8は永遠(インフィニティ)の意味ですよね。末広がりに発展していくエネルギー。

指で8を描くだけでも心が豊かになるから不思議(笑)

 

しかも、「88-88」ナンバーの車を2台も観るというスペシャルicon_244.gificon_226.gif

 

 

きっと感謝したい気持ちでいっぱいになるんだろうなぁと期待に胸を膨らませていました

 

 

そう、明日は、「エンジェル・カード」の天使を描いていらっしゃる寺門孝之さんの

新作絵画展に行く予定にしていたんです。

 

 

 

その夜、不思議な夢を・・・

 

 

寺門先生の絵画展にいる私。ズラーッとならぶ黄金の天使たちの絵。

 

その中で、ひときわ輝いている王女の絵。

 

その絵の前で私はずっと離れられない。

 

すると、左側から男性の声。

 

「僕がこの絵をあなたにプレゼントしますよ」

 

「え!?どうして?とっても高い絵ですよ。しかもどうして私のために?」と私。

 

「これはあなたの絵だ。あなたが持つべきだ。」

 

 

と言って、男性は私に絵をプレゼントしてくれるという夢。(ほんとに夢みたい・・・)

 

 

 

だから、当日はかわいい服を着ていこうと思って薔薇のワンピースを着ていきましたicon_219.gif

(素直すぎるだろっ 笑)

 

 

会場は素晴らしい天使の絵ばかりでとても感動しました。

 

夢のことはすっかり忘れて、天使たちと話をしていました。

 

 

すると、お友達の一人のありんさんが、

 

「あの絵、あやちゃんみたい」と言って教えてくれました。

 

 

その絵に気づいたのはその時が初めてでした。

 

ちょうど壁の際のところに飾られたその絵は、

透明感のあるやさしい、すこしはかなげな天使。

優しい印象の天使ですが、その手にはルビー色の炎がicon_331.gif

 

 

「あの天使とお話してこよう」と、近づきました。

 

 

すると、急に涙が込み上げてきたんです。

ずっと胸の中にあったものが湧き出てくる感じ。

 

そして天使に尋ねてみました。

「ねぇ、天使さん。あなたの絵を私は買った方がいいのかしら?」

 

すると、答えてくれました。

「あなたと会えて嬉しいわ。とっても大切な出会いだったの。ありがとう。

でも、無理して買う必要はないわ。この出会いがあなたに必要だったの。」

 

 

その答えは素直に私の心にやさしく落ちていきました。

 

 

ひとつの世界が終ったような甘く切ない瞬間。

 

 

 

マチュピチュのシャーマン、クイチーに教えてもらったことがあります。

 

「過去はね、あなたの後ろにあるんじゃない。あなたの前にあるんだよ。

そして未来は後ろからやって来る。」

 

 

まさにこの天使さんは私の過去を目の前に見せてくれたんだなぁと感じました。

 

 

会話することによって終わる過去。

 

 

 

ひとしきり会話が終わった時に、ふと左側を観たんです。

 

 

すると!!一人の王女と目が合いましたicon_217.gif

 

(黄金の天使なのですが、私には王女にしか見えませんでした)

 

ちょうど私の目の高さにいる王女、彼女の強く輝く瞳は・・・

 

 

なんと!!あのオーラソーマのボトルの色ではありませんかicon_329.gificon_332.gif

 

 

そう、本当の私を表す色であるブルーとグリーンの輝く色。

 

 

その瞬間、「わたしこの絵を買います」と宣言。

 

 

なんとその時間、5秒もたっていなかったと思います(笑)

 

 

私が最初の天使さんとお話しているのも全部聞いていてくれた王女。

私の哀しみも喜びも知ってくれている王女。

 

そんな彼女は、私のパートナーに思えたんです。

 

 

 

あれ!?ちょっと待って!!

 

男性に買ってもらうんじゃなかったっけ(笑)?

 

その夢は、未来にとっておこう。

きっとその日はくるに違いない。

 

とうかもうイメージ出来ているからね(笑)

 

 

それでは、わたしのパートナーを紹介します!

 

isetan dm kaiga

※寺門孝之さんのHPの紹介です

http://www.terapika.com/files/todaysterapika_files/2012/08/08/

 

 

そう、この絵画展のタイトルになっている絵を買いました。

 

ありんさんからは、「タイトルを買う女」と言われましたよ(笑)

 

 

今月18日、王女を我が家にお迎えします。なんかドキドキ・・・。

 

 

そして、この絵の裏側に、寺門先生がサインを描いてくださりました。

 

 

「なんて描くのがいいですか?」と聞かれちょっと焦りましたが、

 

 

寺門先生から、「じっくり天使とお話して決めていただいていいですよ」とやさしい言葉をいただき、

じっくりと相談しました。

 

 

そして、描いてもらったのがこのメッセージ。

 

 

 

「薔薇の王国で 永遠の愛を」icon_219.gificon_376.gificon_219.gif

 

 

 

もちろん、天使の絵と私の名前「エンジェル・ローズAyako」も

描いてくださりましたicon_219.gif

 

 

あまりに幸せで、どこかに行ってしまいそうでした(笑)

 

きっとまちがいなく、別の次元に行っていたと思います。

 

 

ふと一緒に来たお友達の顔を見ると、みんな幸せでとろけそうな表情~

 

「よかったね~」ってみんな笑顔満開でしたicon_219.gificon_183.gificon_219.gif

 

 

あぁ、そうか。

 

 

薔薇の王国は、きっとこんな感じなんだろう。

 

 

ふとやってきた「薔薇の王国」というメッセージ。

 

 

私がこれから築いていきたい世界、私がずっと住みたい世界は

薔薇の王国だったんだぁ。

 

 

 

寺門先生のサインの中に、「8*8」という文字。

 

 

そう、この日は8月8日。

 

 

この日に起きたこ幸せは永遠に続く。

 

 

愛は永遠だということを強烈に教えてくれていました。

 

 

一緒に幸せを感じてくれた仲間のみなさんに感謝です。

 

どうもありがとう。

 

 

そして、寺門先生、こんな素敵な王女をこの世に送り出してくださり、

どうもありがとうございます。

 

 

 

そして、ブログを通して幸せを一緒に感じてくださったあなたにも感謝です。

 

本当にありがとうございます

 

 

早いうちに自分のサロンを創って、王女と一緒にワークショップをしたいという

気持ちがむくむくと湧いてきました。

 

いつか私のサロンでこの王女を披露させていただける日を楽しみにしてます。

 

 

薔薇の王国から、永遠の愛をこめてicon_376.gif

 

「ANGEL ROSE JEWEL BOAT」(寺門孝之さん著)に

サインをしてもらいました~icon_220.gif

 

「私、エンジェル・ローズAyakoという名前でセラピストをやっています」

と伝えると、寺門先生は「この本そのものですね~(^^)」とニッコリしてくださいました。

ありがとうございます。


コメントは非公開です

Posted by ayako
Dated: 15th 8月 2012
Filled Under: エンジェルローズAyako, 今日のワクワク(*^_^*)